投稿日:

看護師求人で祝い金があることを誰も語らない

img_popularity2

求人というのは企業がその職業の人が不足しているから、ぜひこないかというラブレターのようなものです。それを受け取った人は、面接をして問題なければ採用ということになります。働き手としては、人が足りている場合もありますが、少子高齢化の関係で多くの場所で人手不足になっているのです!

これではちょっとしたことで、バランスが崩壊することが予想されるので、さまざまな問題が浮き彫りになってくるのではないかと、予想されています。というのも、普段の生活の中でどこまで自分にとって好都合なものなのかを、しっかりと判断しなければならないことは無数にあります。そこを知ることによって、仕事探しという部分は成功を納めることができうようになるのですから。

さて看護師不足という言葉が頻繁に登場してきます。これは深刻な悩みであり、企業も頭を抱えているところが非常に多いので困っているようです。看護師求人という面でみると、就職することで祝い金がもらえるようなところもあるんです。これって他では見られることがありません。しかも誰も語らない部分ですから興味ぶかいものです。看護師求人で祝い金がもらえる理由は誰も語らない。これだけで深刻な人手不足の背景が分かりますね。

 

おすすめ看護師求人ランキング

ハローワークでは決して公開されていない非公開求人満載の看護師求人ランキングをご紹介します。看護師求人サイトでは、充実した検索機能や利用者側に立った徹底サービスでご要望の求人情報がすぐに見つかります(参照⇒看護のお仕事の口コミ)。医療求人サイトでは定番上位ランキングの各特徴と魅力をご説明します。

【第1位 看護のお仕事】医療特化型の転職支援サービスを展開するレバレジーズ社が運営する看護師専門の転職支援サイトです。看護師専任のコンサルタントによる徹底的な転職情報の提供とサポートが魅力です。求職者の立場に立って希望の求人を紹介するだけでなく、職場の人間関係から院内設備、有給取得状況、夜勤状況、残業時間まで職場の詳細情報も提供してくれます。また転職成功時には最大12万円の転職支援金がもらえる特典付です。

【第2位 ナース人材バンク】東証一部上場企業、エス・エム・エス社が運営する看護師専門転職支援サービスで、医療・介護業界に特化した人材サービス企業としては国内最大手です。年間10万人以上の看護師が利用しており、キャリアアドバイザーも看護師専門・地域専任なので、質の高い情報提供をしてくれます。転職支援の実績も豊富なので、初めての転職の方でも安心です。

【第3位 マイナビ看護師】転職会社大手の株式会社マイナビが運営する看護師転職支援サービスです。情報収集力に強みがあり、求人数・質ともに充実しています。各病院施設の情報についてもキャリアコンサルタントが直接病院に足を運び、看護部長や現場スタッフにヒアリングを行っているので信頼できます。定着率が低い医療機関求人は原則紹介しないスタンスなので初めての転職者でも安心です。

 

子供好きには理想的な職場、保育園での看護師求人の雇用形態

現在、看護師の間で人気の職種の一つと言われているのが保育園看護師です。保育園看護師の仕事内容は、園児の健康管理やケガや病気の対応を主に行います。もちろん医師や病院での診察が必要の場合は看護師の立場から対応する必要があります。他にも保育士と協力して保育補助の業務を行う場合もあるようです。病院・クリニック以外で働く看護師として人気が高い職業ですが、求人は正社員・パート・派遣と雇用形態が大きくみて3種類あります。

まず1つ目の正社員として勤務する看護師求人です。一般的に週5日勤務で土日が完全休日となっている事が多く、病院勤務の看護師に比べて勤務時間は短めとなります。給与は、保育施設の経営状況によって異なりますが、相場として20万から25万程度になります。小児科を経験して子供好きな人には理想的な職場と言えるでしょう。次にパートやアルバイトとして働く場合ですが、勤務時間に関しては保育園の状況によって異なるようです。パート勤務でも週5日フルタイムで働く場合もあれば、週2日・3日勤務の所もあります。

また多くの場合が時給換算で給与は計算され、1400円から2000円程度が相場になります。最後が派遣勤務です。最近では保育園の看護師求人でも増えてきているケースのようです。派遣勤務の場合、週1回や月に数回の勤務をする単発派遣や3ヶ月から6ヶ月程度で期間限定で勤務する短期派遣などがあります。どの形で働く場合も高給になるわけではないですが、子供好きな人や育児中の看護師やゆとりを持って働きたい方にはおすすめの働き方です。

 

 

投稿日:

外国人向けのクレジットカード留学生も

i61

私が学生時代、留学していた大学の友人が 今度はしばらくこっちで暮らすことになったんです!彼女はもちろん日本語はちょっと…なので こちらでの暮らしは私がサポートしたいと思っているのですが 彼女から「カードを持ちたい」と、ある日言われました。ああなるほどな~、ただでさえ不慣れな日本での生活だし カードがあればいろいろ便利になるかも。

それで、その友人がクレジットカードを持つのに必要なものと、 カードを発行してもらうまでの大まかな流れをまとめてみると、必要なもの  通常のクレジットカード発行に必要なものにプラスして、  彼女が必要なものは外国人登録証明書や在留カード、  特別永住者証明書などでした。大まかな流れ  インターネット申し込み → 申し込み確認の電話  → 審査結果メール到着 → カード受け取り

※ただし受け取りに関しては、郵送か来店のどちらかが選べる。  来店なら最短即日発行ということになるが、この時に  在留カードや特別永住者証明書や外国人登録証明書が  必要になるとのこと。

と、いったかんじでした。これを友人に説明しようとして、 でも専門用語とかを私の拙い英語で説明できるだろうか…と 正直気が重かったのですが カード会社さんの方で通訳してくれました(笑)

会社の方は、よく外国のお客さんから 「分割払いにしたい」「利用可能額の上限をあげてほしい」など、 外国語での要望を受けるそうで、 その通訳も的確にしなければならないですものね。それで友人と選んだのは、 海外国内旅行保険付帯 ・国内空港ラウンジで使用可能 なカードです。彼女も実家に帰ったりするでしょうしね、 ベストな選択だったと思います。

 

投稿日:

ネット証券に興味津々。

毎日流れるニュースの中で、最近特に気になるのは『株』のこと。といっても今までまったくやったことも、話題に上ったことすらないのですがやたらと気になるのです。良く雑誌でも女性のための投資講座。とか、テレビでも証券会社のCMも多く見かけます。そんなに頻繁に見かけると私にもできるんじゃないかな!って気になってくる。興味津々なのです。

株をやるならネットは欠かせない。ネット証券は当たり前ですよね。FXとかスワップなど色んな商品があるけど、すべてネットなしではできません。オンライントレードはタイミングが命。情報が命!売り買いのタイミングを逃したら大変なことになる!一瞬で大金が動くんですからすごいですよね。と、まあ私の知識としてはこの程度。だから、これから勉強。基礎知識の吸収から初めて詳しくなろうと思います。

ネット証券に関してのサイトも数が多いのですが、やっぱり初心者向けが私には分かりやすいかな。まずはどこの証券会社がいいのか。ってところから入っていかないとね。証券会社を選ぶポイントはなんだろう・・・。サービスは?手数料は?メリットが多いものは?サポートはどうなっているのか。使いやすいサイトになっているか初心者におすすめなのはというところですかね。

やるからには損は絶対したくない!儲けを出すことが目標です!今の時代、何が起こるかわからないから、堅実に老後の蓄えとしたいですね(笑)

m20